情報科学市民講座「実践!体験!一歩先行くコンピュータテクノロジー」

 久留米工業大学の先生方が、コンピュータの実習を交えて、
新しい情報科学について講義されます。

どれも、興味深い内容になっていますので、
ぜひ、皆さん奮ってご参加下さい!



◆---情報科学市民講座
「実践!体験!一歩先行くコンピュータテクノロジー」
---◆

インターネットが登場してからコンピュータの技術は、
パソコンのアプリケーション利用から急速に姿を変え、
インターネットを基盤としたネットワークコミュニケーションを
中心としたもの主役になってきています。

パソコン上のアプリケーション利用から、スマートフォン、
タブレットコンピュータで容易にアクセスできる環境は、
新しい文化も作り出しています。

本講座は、誰もが利用できるようになってきた新しい情報科学について
コンピュータの実習を交えて、その活用についてみんなで
考えていきます。

【主催】 高等教育コンソーシアム久留米http://consortium-kurume.jp/
【共催】 SOHO筑後川http://www.soho-chikugogawa.com/
【会場】 くるめりあ六ツ門 高等コンソーシアムくるめ サテライトキャンパス PC研修室http://www3.ocn.ne.jp/~kurumesc/image/img001.html

【受講料】 無料
【人員】 30名(先着順)
【申し込み先】 メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=479560
より、お申し込み下さい。


【講演会日程および概要】

◆第1回 12月 7日(水) 18:30〜20:30

WEBネットワーク技術の最近の動向 講師:佐塚秀人(久留米工業大学)

GoogleがGoogle MapやGMailを公開してから、WEBを利用した
さまざまサービスが提供されるようになった。

それらのサービスは、大規模なデータセンターネットワークの中に
分散して動くようになり、それを表す
クラウドコンピューティングという言葉も定着してきている。

今回の講座の第1回目は、最近のWEB技術について解説をし、
実際の技術の一部をパソコン環境を使って体験してもらいます。

利用ソフト:WEBブラウザ(Firefox, Chrome, Safari, Operaなどを比較)、jQueryライブラリ


◆第2回 12月17日(土) 13:30〜16:30

WEBの新しい技術HTML5を知る ーHTML5のCanvsとSVGー 講師:山田貴裕(久留米工業大学)

 本講座の2回目は、WEBの記述言語であるHTMLの最新技術
HTML5にスポットをあて、特にその中のグラフィックス技術である、
CanvasとSVGについて解説し、実習を通してその利用について
学んでいく。
CanvasとSVGはどちらもWEB上のグラフィック機能でありながら、
その考え方や利用方法も異なる。

両者を比較しながらその今後の利用について考えていきたい。

利用ソフト;WEBブラウザ、テキストエディタ

◆第3回 1月 7日(土) 13:30〜16:30

Processing.jsを用いたWEB上のグラフィックスプログラミング 講師:吉田清明(久留米工業大学)

 ビジュアルデザインやインタラクションデザインなどのための
オープンソースプログラミング環境としてProcessingが
知られています。

本講座の3回目は、Processingの機能の一部をHTML5および
Javascriptで実装したJavascriptライブラリProcessing.jsを
用いて、最新WEBブラウザで手軽に楽しめる
グラフィックスプログラミングを紹介します。

利用ソフト:WEBブラウザ、テキストエディタ、Processing.jsライブラリ


◆第4回 1月11日(水) 18:30〜20:30

人工知能技術の歩み 講師:小路口心二(久留米工業大学)

 人工知能技術(人間の知能をコンピュータプログラムで
実現する手法)について紹介します。
人工知能の要素技術である簡単な知識表現から、
実際に我々の身近で活用されているエキスパートシステムや
ニューラルネットワークについて時代の流れを追って解説し、
最近の人工知能関連のトピックスを紹介します。

コンピュータを使用した簡単なデモを行いながら解説を行う予定です。
利用ソフト:WEBブラウザ


◆第5回 1月18日(水) 18:30〜20:30

情報検索あれこれ −自然言語処理技術の応用を中心として− 講師:高橋雅仁(久留米工業大学)

 1995年のWindows95の登場以降、WWW上での情報蓄積が爆発的に増え、
情報検索技術の重要性がますます高まっています。

googleのような検索サイトで、キーワードの入力によって
興味のある情報が載っていそうなWWWサイトを探す方法は、
検索方法としてまだ不十分であり、今後は、質問を入力すると、
的確な答えを返してくれるようなより知的な検索技術が
必要になってくると思われます。

本セミナーでは、情報検索の基本となる自然言語処理技術の
応用という観点から最近の情報検索に関するトピックを
紹介するとともに最新の情報検索技術を実際に体験して
いただきます。

利用ソフト:WEBブラウザ


◆第6回 1月28日(土) 13:30〜16:30

デジタルデザイン入門 講師:河野央(久留米工業大学)

 私たちは、デジタル情報をモニターを介して操りながら
デジタルライフを送っています。
そこでは、コンピュータからの視覚情報が重要な役割を担っています。

近年、一般の人々がメディアや情報を作りだすことが、
デジタルライフでは当たり前のことになってきました。

モニターに映し出される情報には
「見やすい・楽しい・美しい」という要素が重要です。

私たち一人ひとりがこの要素を兼ね備えたデジタル情報を
世界に発信できることを目指して、この講座では
コンピュータでのデザインに取り組みます。

利用ソフト:InkScape


※当日の模様はUSTREAMでライブ放送します。e-campus-chikugoで番組を検索してください。

JUGEMテーマ:インターネット
0

    『久留米大学ベンチャー育成講座 2010 』のお知らせ

    毎年恒例となりました久留米大学ベンチャー育成講座が今年も開催されます。
    今年は、会場を昨年8月にオープンした『高等教育コンソーシアム久留米』
    (くるめりあ六ツ門(旧ショパーズ)6階)
    http://www.consortium-kurume.jp/
    に移しての、開催となります。
    皆さまのお越しをお待ちしております。

    -------------------------------

    少子高齢化とビジネス(1)
    http://www.soho-chikugogawa.com/ven/

    少子高齢化が進むと、人口減少や生産労働年齢人口割合の低下、
    人口扶養率の上昇、社会保障の支出増加などの問題を引き起こし、
    社会と経済に大きな影響ができます。少子高齢社会になると、
    社会は今までのような成長路線とは異なった様相になり、
    需要構造が変化し、それに伴って産業構造やそのあり方の
    変容に迫られます。

    特に高齢者人口の増加にしたがって、医療、福祉サービスなどの
    需要が増え、高齢者にかかわる新しいビジネス発生の機会があります。

    少子高齢化は日本だけでなく、世界共通の現象であり、中国や韓国も
    急速に少子高齢化しています。日本で成功したビジネスモデルは、
    中国や韓国にも適用できる可能性が大きく、その意味で
    大きなビジネスチャンスがあります。

     いかにビジネスチャンスを把握し、新たに起業するかが講座の目的です。
    この講座は二年間に分けて続けられます。

    本年は第1回目で主に高齢化に焦点を絞り、高齢化を中心に
    ビジネスをどう展開するかを学び、ビジネスモデルを考えます
    -------------------------------

    【場所】  高等教育コンソーシアム久留米
    (くるめりあ六ツ門(旧ショパーズ)6階)
    久留米市六ツ門町3-11
    【TEL/FAX】 0942-32-7622
    【実施期日】
    1. 2011年2月19日(土) 10:00-12:00

        オリエンテーションと講義
    講座:「ビジネスモデルの作成について」 
    講師:飯盛 敦博 (ていすとビジネスサービス代表)

    2. 2011年2月23日(水) 18:30-20:00
    講座:「高齢化社会における地域振興とベンチャー」 
    講師:久原 正治 (九州大学経済学部教授)   

    3. 2011年2月26日(土) 10:30-12:00
    講座:「少子高齢化で変わる世の中」 
    講師:原田 康平 (久留米大学経済学部教授)

    4. 2011年3月 3日(水) 18:30-20:00
    講座:「高齢者施設経営のとりくみ」(仮) 
    講師:堀江 利治 (グループホームいちょうの杜統括マネージャー)

    5. 2011年3月 5日(土) 14:00-17:00
    ビジネスモデルの発表と評価

    ■ コメンテーター: 
    糸乗 貞喜  (九州地域づくり組合元理事長)
    吉永 美佐子 (特別医療法人 楠病院理事長)
    松田  一也(仮)(九州経済産業局地域経済部地域経済課長)
    野上 禎英  (久留米市商工労働部新産業創出支援課長)

    ■ コーディネーター:
     駄田井 正     (久留米大学経済学部教授)

    終了後 交流会(かっぱ洞・当日ご案内します)

    【主催】 久留米大学経済学部  共催 久留米市
    【お問い合せ】 久留米大学御井学舎 TEL 0942-43-4411 内線 223
    【申し込み書】
    http://www.soho-chikugogawa.com/venmoshikomi2010.pdf
    【申し込み先】
    〒839-8502 久留米市御井町1635
    久留米大学経済学部  駄田井 研究室
    電話 0942-43-4411 FAX 0942-43-4797
    E-mail:  datai_tadashi@kurume-u.ac.jp

    郵送・FAX・Eメール いずれでも結構です。
    0

      「Webを支える技術勉強会」〜【夏休み特別企画】ソーシャルメディア&ライフハックを語ろう。

      ■◇■「Webを支える技術勉強会」■◇■

      〜【夏休み特別企画】ソーシャルメディア&ライフハックを語ろう。
      iPhone・iPadを使って、こんな事ができるよ。こんなアイディアがあるよ。大募集!


      SOHO筑後川では、SOHOのスキルアップアップを目指して「Webを支える技術勉強会」を定期的に開催します。

      第4回目のテーマは、“ 【夏休み特別企画】ソーシャルメディア&ライフハックを語ろう!”

      で、ソーシャルメディアネタやiPhone・iPadを使ってのライフハックネタを大いに語りたいと思います。

      少人数でざっくばらんな、楽しい勉強会にしたいと思いますので
      奮ってご参加ください。

      【日 時】 H22年7月30日(金)PM7時〜9時

      【講師】 吹上 剛一氏
      (有限会社アイ・ディー 代表取締役)

      【対 象】iPhone・iPadを扱った事がある方
      ※一人一回は、発表していただく予定です。

      【場 所】 FCMデザイン事務所
      (福岡県小郡市三沢4225−43 エクセレントY 1号室)

      【お申込み】有難うございます。定員になりましたので、締め切ります。
            次回のお申し込みお待ちしております。

      【定 員】 5名程度

      0

        「Webを支える技術勉強会」〜第3回

        先日、 「Webを支える技術勉強会」の第2回が、
        終了しました。

        http://blog.soho-chikugogawa.com/?eid=940205

        さて、第3回目を、6月25日(金)PM7時から行います。

        少人数制で、行いたいと思いますので、
        ご興味のある方は、お早めに申し込み下さいね。

        ---------------------------

        「Webを支える技術勉強会」〜第3回 何が変わる?何ができるの?HTML5、次は、入力フォームやドラッグ&ドロップAPI機能を知ろう!

        SOHO筑後川では、SOHOのスキルアップアップを目指して「Webを支える技術勉強会」を定期的に開催します。

        第3回目のテーマは、“ 何が変わる?何ができるの?HTML5、次は、入力フォームやドラッグ&ドロップAPI機能を知ろう!”

        少人数でざっくばらんな、楽しい勉強会にしたいと思いますので
        奮ってご参加ください。

        【日 時】 H22年 6月25日(金)PM7時〜9時

        【講 師】 佐塚 秀人氏
        (久留米工業大学 情報ネットワーク工学科講師)
        【対 象】 Webサイトを作ったことがある方もしくは
        、Webアプリケーションを作ったことがある方

        【場 所】 FCMデザイン事務所
        (福岡県小郡市三沢4225−43 エクセレントY 1号室)

        【お申込み】 有難うございます。定員になりましたので、締め切ります。
              次回のお申し込みお待ちしております。

        【定 員】 5名程度

        ※ノートパソコンを持ち込める方。
        Firefox3.6,Safari4.0, Chrome 4.0, Opera10のブラウザのインストールが必要です。
        0

          「Webを支える技術勉強会」〜第2回

          先日、 「Webを支える技術勉強会」の第1回が、
          終了しました。

          http://blog.soho-chikugogawa.com/?eid=937813

          さて、第2回目を、6月4日(金)PM7時から行います。

          少人数制で、行いたいと思いますので、
          ご興味のある方は、お早めに申し込み下さいね。

          ---------------------------

          「Webを支える技術勉強会」〜第2回 何が変わる?何ができるの?HTML5、まずはCanvas機能から(2)

          SOHO筑後川では、SOHOのスキルアップアップを目指して「Webを支える技術勉強会」を定期的に開催します。

          第2回目のテーマは、
          “ 何が変わる?何ができるの?HTML5、まずはCanvas機能から ”(2)

          少人数でざっくばらんな、楽しい勉強会にしたいと思いますので
          奮ってご参加ください。

          【日 時】 H22年 6月4日(金)PM7時〜9時

          【講 師】 佐塚 秀人氏
          (久留米工業大学 情報ネットワーク工学科講師)

          【対 象】 Webサイトを作ったことがある方もしくは
          、Webアプリケーションを作ったことがある方

          【場 所】 FCMデザイン事務所
          (福岡県小郡市三沢4225−43 エクセレントY 1号室)

          【お申込み】有難うございます。定員になりましたので、締め切ります。
                次回のお申し込みお待ちしております。
          【定 員】 5名程度

          ※ノートパソコンを持ち込める方。
          Firefox3.6,Safari4.0, Chrome 4.0, Opera10のブラウザのインストールが必要です。
          0

            「Webを支える技術勉強会」〜第1回 何が変わる?何ができるの?HTML5、まずはCanvas機能から

            SOHO筑後川では、SOHOのスキルアップアップを目指して「Webを支える技術勉強会」を定期的に開催します。

            第1回目のテーマは“何が変わる?何ができるの?HTML5、まずはCanvas機能から”

            少人数でざっくばらんな、楽しい勉強会にしたいと思いますので
            奮ってご参加ください。

            【日 時】 H22年 5月21日(金)PM2時〜4時(5時?)
            【講 師】 佐塚秀人氏(久留米工業大学 情報ネットワーク工学科 講師)
            【対 象】 Webサイトを作ったことがある方もしくは、
            Webアプリケーションを作ったことがある方
            【場 所】 FCMデザイン事務所
            (福岡県小郡市三沢4225−43 エクセレントY 1号室)
            【お申込み】有難うございます。定員になりましたので、締め切ります。
                  次回のお申し込みお待ちしております。

            【定 員】 5名程度
            ※ノートパソコンを持ち込める方。Firefox3.6,Safari4.0, Chrome 4.0, Opera10のブラウザのインストールが必要です。
            0

              高等教育コンソーシアム久留米設立記念講演会の開催のお知らせ

              『高等教育コンソーシアム久留米設立講演会』のお知らせをいただきました。

              学生のみならず、地域の皆さま、SOHOの皆さまにもぜひ関わっていただきたいプログラムですので、皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加ください。

              『高等教育コンソーシアム久留米』
              http://www.consortium-kurume.jp/
              −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

              consortium.jpg




              2009年7月「地域共創のための高度人材育成基盤整備ー「筑後川流域総合大学」化に向けて」が、 文部科学省の「大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム」に採択されました。


              このプログラムは久留米工業大学、久留米大学、聖マリア学院大学、久留米信愛女学院短期大学及び久留米工業高等専門学校が 地元久留米市ともに連携し、教育研究水準の高度化及び地域高度人材育成の推進を図るものであります。

               学生、市民を対象に特色ある市内の5高等教育機関が地域における「知の拠点」としての役割を果たす上から、教育研究力を向上させ、 次代の地域の発展を担う中核的な人材育成を図るとともに、知的・人的資源を生かしながら地域の活性化に貢献することを目指します。


              2009年12月 久留米工業大学、久留米大学、聖マリア学院大学、久留米信愛女学院短期大学、久留米工業高等専門学校の5高等教育機関は、久留米市を立会人として、「高等教育コンソーシアム久留米」の調印式を久留米市内の市内ホテルにおいて、挙行しました。



              今回は、「高等教育コンソーシアム久留米」の設立を記念し、広くこの事業を知って頂く為に、講演会を行います。

               【日時】平成22年3月6日(土) 13:00〜16:30

               【会場】久留米大学筑水会館イベントホール

              詳しい内容は、チラシ(PDF 522KB)

                        申し込みチラシ(PDF 262KB)
              0

                久留米大学ベンチャー育成講座2009

                早いもので、来週からは、2月になります!
                ひと雨ごとに、暖かくなり、春も近づいているようです。

                さて、『久留米大学ベンチャー育成講座2009』の
                お知らせを頂きました。

                今回のテーマは、“ホスピタリティとビジネス“です!

                ぜひ、ふるってご参加ください!

                申し込み ◆メールフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=510826

                kurume2009.jpg

                ■□■ 『久留米大学ベンチャー育成講座2009』 ■□■
                ■□■      ホスピタリティとビジネス     ■□■

                都市はサービスの提供を中心とした産業で成り立っている。
                サービス業は基本的には顧客と対面することで成立する。

                店自体が繁栄するためには、店も魅力を持たなければならないのはもちろん
                、都市全体で人をひきつける魅力を持たなければならない。

                しかも、顧客には一度だけでなく何回も繰り返して訪れて
                もらわなければならない。
                顧客と長続きする関係を築かなければならない。
                ここにホスピタリティが求められることになる。

                この講座では、ホスピタリティとは何か、まぜホスピタリティが大切か、
                そしてホスピタリティを重視するビジネスをどう展開するかを学び
                、ビジネスモデルを考える。

                【場所】  久留米ビジネスプラザ http://www.kurumebp.jp/
                久留米市宮の陣四丁目29番11号 TEL 0942-31-3104

                【実施期日】
                1. 2010年2月13日(土) 10:00-12:00
                オリエンテーションと講義
                講座:「ビジネスモデルの作成について」
                講師:飯盛 敦博 (ていすとビジネスサービス・財団法人日本SOHO協会理事)

                2.2010年2月17日(水) 18:30-20:00
                講座:「ホスピタリティとは何か」
                講師:山本 哲士 (東京芸術大学客員教授・季刊iichiko編集者)

                3.2010年2月20日(土) 10:30-12:00
                講座:「地域の活性化とホスピタリティ」
                講師:駄田井 正 (久留米大学経済学部教授)

                4.2010年2月24日(水) 18:30-20:00
                講座:「ビジネスの国際展開とホスピタリティ」
                講師:永池 克明 (久留米大学商学部教授)

                5.2010年2月27日(土) 14:00-17:00
                ビジネスモデルの発表と評価

                ◆ コメンテーター:
                岩原 彰     (財団法人久留米観光コンベンション・国際交流協会参与)
                吉永 美佐子(仮) (特別医療法人 楠病院理事長)

                ◆ コーディネーター:
                駄田井 正 (久留米大学経済学部教授)

                終了後 交流会(かっぱ洞・当日ご案内します)

                【主催】 久留米大学経済学部  共催 久留米市

                【問い合わせ先】 久留米大学御井学舎 TEL 0942-43-4411 内線 260

                【申し込み先】 メールフォーム・郵送・FAX・Eメール いずれでも結構です。

                ◆メールフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=510826

                ◆〒839−8502 久留米市御井町1635
                久留米大学経済学部  駄田井 研究室
                ◆電話 0942−43−4845  FAX 0942−43−4797
                ◆E-mail: datai_tadashi@kurume-u.ac.jp
                0

                  久留米工業大学ICT講座2009

                  今年も久留米工業大学ICT講座が、11月18日より始まります!

                  テーマは、『今!必要なセキュリティ対策』〜安心してインターネットを利用するために

                  セキュリティの基本的な知識からSOHOにも必要な都道府県で発行される電子証明書による公的個人認証サービスについて、その発行利用手続き、電子納税申告eTaxへの利用方法まで、知ることのできる講座になっています。

                  ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております!

                  詳しくは、久留米工業大学ICT講座2009
                  http://www.soho-chikugogawa.com/ict/index.html

                  をご覧ください。
                  0

                    久留米Ruby研究会「第二回勉強会」

                    昨年、行われました久留米Ruby研究会の第2弾勉強会です。

                    皆さまどうぞご参加くださいね!

                    ―――――――――――――――――――――――――――――

                    秋冷の候、皆様にはご清祥のこととお喜び申し上げます。
                    さて、ソフトウェア開発には、開発スピード、コスト軽減が求められますが、これを実現する開発ツールとして注目されているのが、プログラミング言語「Ruby」であり、特にWebサイトの開発に極めて有効なツールとして活用が進んでいるところです。

                    福岡県は、今年3月に「新ふくおかIT戦略」を策定し、今後世界的な普及が見込まれる「Ruby」を核としたソフトウェア開発を推進しておりますが、久留米地域においても昨年12月にRubyビジネスを推進することを目的とした「久留米Ruby研究会」が発足し「第1回Ruby勉強会」が開催されました。
                    以降、熱心にRubyビジネスに取り組まれ、中には今年度のRuby大賞へ応募される方も出てくるなど、今後、この地域におけるRubyコミュニティの形成、Rubyによる地域ソフトウェア産業の活性化など、裾野の広がりが期待されるところです。

                    つきましては、Rubyの研修をかねた交流の場とすべく、下記のとおり「第2回Ruby勉強会」を開催することといたしました。お忙しい中を恐縮ですが、是非ご参加いただきますようお願い申し上げます。
                    なお、今回の勉強会は、Rubyに関して体系付けた講座となっており、Ruby初心者の方でも十分理解できる内容です。Rubyに関心をお持ちの方は是非参加いただきますようお願い申しあげます。

                              
                         21年10月吉日  久留米Ruby研究会事務局
                                 久留米地域ソフトウェア産業協議会
                                 久留米・鳥栖地域インターネット協議会


                    なお、講座内容の詳細(Lesson1〜Lesson11)は以下のとおりです。


                    入門編
                     Lesson 1 Ruby on Railsとは
                     Lesson 2 Ruby言語
                     Lesson 3 Ruby関連システムとRailsを構成するシステム

                    初級編
                     Lesson 4 Railsで簡単なWebアプリを作る
                     Lesson 5 Railsでアプリを作成
                     Lesson 6 Railsでアプリを作成2

                    中級編
                     Lesson 7 ActiveRecord マイグレーション、1対多関連
                     Lesson 8 ActiveRecord 多対多関連など
                     Lesson 9 ActionControllerの詳細
                         (ルーティング、画面表示、セッション管理など)
                     Lesson 10 プライグインの利用
                     Lesson 11 RESTとActiveResource
                         (WebAPIの利用/公開)

                    ■□■ 久留米Ruby研究会(第二回勉強会) ■□■

                    〜 Ruby言語によるWebアプリケーションフレームワーク「Ruby on Rails」講習会 〜


                    ■ 入門編: Ruby on Railsの基本とRuby言語の基本とポイントがわかります。

                    ■ 初級編: 初心者が Ruby on Railsを使えるようになるところまで実習形式でステップを踏んでレッスンします。    
                     
                    ■ 中級編: Ruby on Railsを特徴づける中核技術について解説をしていきます。      


                    【日 時】11月10日(火),12日(木),14日(土)
                        ●入門編 11月10日(火)19時〜21時  Lesson 1,2,3
                        ●初級編 11月12日(木)19時〜21時  Lesson 4,5,6
                        ●中級編 11月14日(土)13時〜18時  Lesson 7,8,9,10,11
                    【場 所】久留米ビジネスプラザ(D会議室)
                    【参加費】無料
                    【申込方法】氏名・住所・電話番号を明記し、FAX又はメールにてお申込みください。
                    【F A X】 0942-31-3107(久留米ビジネスプラザ)
                    【E-mail 】 office@kurumebp.jp


                    ◆◇◆◇◆ 申 込 ◆◇◆◇◆

                    【氏名】:                            
                    【住所】:                            
                    【連絡先】:                           
                    【メールアドレス】:                        
                    ※メールで申し込みの際は上記をメールに記載してください。
                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 6月度のSOHO筑後川定例会
                        fukagawa
                      • 山形県 湯の浜温泉 ホテル海山「SOHOプラン」
                        fukagawa
                      • 6月度のSOHO筑後川定例会
                        fukagawa
                      • 6月度のSOHO筑後川定例会
                        小林妙子
                      • 6月度のSOHO筑後川定例会
                        飯盛敦博
                      • 6月度のSOHO筑後川定例会
                        fukagawa

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM

                      使用素材のHP

                      Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *